注册 登录  
 加关注
   显示下一条  |  关闭
温馨提示!由于新浪微博认证机制调整,您的新浪微博帐号绑定已过期,请重新绑定!立即重新绑定新浪微博》  |  关闭

an Endless Tale

あの空へ届け強くどこまでも...

 
 
 

日志

 
 

「肉牛蒡炒め」……?!不,是「紅燒牛蹄膀」……   

2008-03-16 07:06:07|  分类: 感言 |  标签: |举报 |字号 订阅

  下载LOFTER 我的照片书  |

最近狂补的游戏系列之中,UJ的幻想三国志系列算是一个。因为从幻三1的试玩版开始就追了,感情基础比较深厚。玩了FS4之后突然想起这个游戏Falcom似乎做了日文版的,miya似乎也玩过,便在网上搜查相关。

通过YAHOO JP找到了一个叫做天森つぐみ的人的日志。她对幻三系列的狂热连国人都要汗颜。日版败了还要败台版,为了打「本家版」还去学中文……她的日志就有幻三系列。嘛,看下去最有趣的一篇算是「食したいもの」这个了。果然文化差异是很有意思的一件事情……

不过话说「肉炒牛蒡」跟「红烧牛蹄膀」也差的忒远了吧,喂喂。

2007年8月 2日 (木曜日)

食したいもの

肉牛蒡炒め」……台湾でいつか食べてみたいと思っていた、この料理。

その理由は、恐らく皆様もう予想がついている事と思いますが(笑)、そう、「幻想三国誌2」(日本版)で杜晏さんが食べたがっていた料理だからです。

が。
台湾版原文をチェックしてみたら、あれ、「紅燒牛蹄膀」……? んん? この字、牛蒡じゃなくて、牛の蹄(ひづめ)と肩(または、むくんでいる)ですよ。 どうも「肉牛蒡炒め」ではなさそうな気が……。 そこで、調べてみたところ……、これ、どうも「牛腿肉の醤油煮込み」という事らしいです。

以下、教育部國語辭典(台湾のサイト)を参考にしています。「」内の文章は原文引用です。

紅燒
「一種烹調方式。將魚、肉加油,放入蔥、蒜略炒,再加入醬油、冰糖等調味料,燜熟至肉色呈紅黑色即可如:紅燒肉。」

(拙訳)
一種の料理方法。 魚、肉に油を加え、ネギ、にんにくを入れて少し炒め、それから醤油、氷砂糖などの調味料を加え、肉が紅黒色になるまでとろ火でゆっくり煮込む。 例?肉の醤油煮込み。

蹄膀

「豬後肢的上半部。肉多而富脂肪,常用來紅燒。」

(拙訳)
豚の後肢の上半部分。 肉は脂肪を豊富に含み、醤油煮込みによく使われる。

という事のようです。
とりあえず……、
きゃー、美味しそう!! 自分で作れないかしらん。 レシピを探してみようかしら? ……出来上がりを想像すると、中国の周荘で食べた豚肉の醤油煮込みが思い出されて(美味だったのです)、食べたくてたまらなくなってしまいました。

それにしても、「肉牛蒡炒め」と「牛腿肉の醤油煮込み」では、料理内容も受ける印象も全然違いますね。

追記?気になってさらに調べてみたら「蹄膀」は「すね肉」と訳される場合も多いようです(もちろん、腿肉と訳されている例も多いのですが)。 お肉の部位に詳しくない天森は、すねと聞くと、足の下半分を連想してしまいます(汗)。 また、この記事を書いた後で思い出したのですが、天森が周荘で食した豚肉の醤油煮込みの名前は「万三蹄膀」。 あぁぁやっぱり蹄膀だったんですね~(笑)。 丸々としていて、中央に骨がついており(まるで「まんが肉」のよう)、その骨でお肉が割けるほど柔らかく、美味だったのでした。

投稿者 天森つぐみ 日時 2007年8月 2日 (木曜日) 23:14 幻想三國誌シリーズ | 固定リンク

  评论这张
 
阅读(337)| 评论(0)
推荐 转载

历史上的今天

在LOFTER的更多文章

评论

<#--最新日志,群博日志--> <#--推荐日志--> <#--引用记录--> <#--博主推荐--> <#--随机阅读--> <#--首页推荐--> <#--历史上的今天--> <#--被推荐日志--> <#--上一篇,下一篇--> <#-- 热度 --> <#-- 网易新闻广告 --> <#--右边模块结构--> <#--评论模块结构--> <#--引用模块结构--> <#--博主发起的投票-->
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

页脚

网易公司版权所有 ©1997-2017