注册 登录  
 加关注
   显示下一条  |  关闭
温馨提示!由于新浪微博认证机制调整,您的新浪微博帐号绑定已过期,请重新绑定!立即重新绑定新浪微博》  |  关闭

an Endless Tale

あの空へ届け強くどこまでも...

 
 
 

日志

 
 

風男塾-雨ときどき晴れのち虹  

2014-04-17 14:40:09|  分类: 歌词 |  标签: |举报 |字号 订阅

  下载LOFTER 我的照片书  |
風男塾-雨ときどき晴れのち虹
NHKアニメ「銀河へキックオフ!!」エンディングテーマ
作詞:はなわ
作曲:磯崎健史
翻译:saya

雨を降らす雲が好きじゃないのは 自分に似ているから
不喜欢积雨云的缘故是因为与自己太过相似
明るくしなきゃって思うけれど 何をしていいかわからない
觉得应该逼着自己学会开朗  却不知道该做什么才好
周りと比べちゃいけないけど 時々羨ましくて
知道不应该跟周围的人比较  仍然不时感到羡慕
鏡に向かいマネしてみても 結局誰も振り向かない
对着镜子试着学像他们那样  结果却仍然无人理会

植木鉢で咲く花や かごの中で生きてる鳥は
开在花盆里的花  还有活在笼中的鸟儿
本当の自分の場所じゃないと 疑う事なんてしないはずさ
从来没有怀疑过  那根本不是属于自己的地方
そう 僕は僕だから
没错  因为我就是我

何度も 何度も いままで あきらめようって思ったよ 夢見たこの道を
至今为止无数次  无数次  对自己梦想的道路想要放弃
でも どんなに どんなに 泣いても 気付けば
但无论再怎样  再怎样哭泣  回过神时
「負けるもんか!」と 立ち上がってる
就已站起身对自己说「怎么可能认输!」
雨ときどき晴れのち虹
就像雨季偶尔放晴时天上的彩虹

水たまりをよけながら歩くように なったのはいつからだろう
是从什么时候开始  走路时会避开水洼呢
あの頃、買ったばかりのスニーカーも いつも泥だらけにしてたのに
那时总会把新买的运动鞋  弄得泥泞不堪啊

足早に歩く人や タメ息が口癖の人よ
走得太过匆忙的人  还有惯于叹息的人
うしろばっかりを振り返らず 明日(あした)の思い出を作ろうよ
不要总是回头看  去创造明天的回忆吧
そう みんな同じだから
没错  我们大家都是一样

大きな 大きな 雲から 悲しみの涙が降っても 笑顔の陽がさすよ
就算是从厚厚的  厚厚的云层中降下悲伤的泪水  也会有太阳的笑脸在照耀
ほら そんなにむずかしい顔をしないで
瞧瞧你  别摆出这么心事重重的脸
「まぁ、いっか」って 笑おうよ
还是笑着说「唉,这样也好」
雨ときどき晴れのち虹
就像雨季偶尔放晴时天上的彩虹

もしも心の 天気予報があれば 傷つく前に傘を差し出してあげれる
若是心中也有天气预报  就能在你受伤之前为你撑起一把伞
さぁ出かけよう
来  出发吧

何度も 何度も いままで あきらめようって思ったよ 夢見たこの道を
至今为止无数次  无数次  对自己梦想的道路想要放弃
でも どんなに どんなに 泣いても 気付けば
但无论再怎样  再怎样哭泣  回过神时
「負けるもんか!」と 立ち上がってる
就已站起身对自己说「怎么可能认输!」
明日に架かる虹のように
就像明天会架起的彩虹

大きな 大きな 雲から 悲しみの涙が降っても 笑顔の陽がさすよ
就算是从厚厚的  厚厚的云层中降下悲伤的泪水  也会有太阳的笑脸在照耀
ほら そんなにむずかしい顔をしないで
瞧瞧你  别摆出这么心事重重的脸
「まぁ、いっか」って 笑おうよ
还是笑着说「唉,这样也好」
雨ときどき晴れのち虹
就像雨季偶尔放晴时天上的彩虹
「負けるもんか!」と 立ち上がってる
站起身对自己说「怎么可能认输!」
雨ときどき晴れのち虹
就像雨季偶尔放晴时天上的彩虹
  评论这张
 
阅读(327)| 评论(0)
推荐 转载

历史上的今天

在LOFTER的更多文章

评论

<#--最新日志,群博日志--> <#--推荐日志--> <#--引用记录--> <#--博主推荐--> <#--随机阅读--> <#--首页推荐--> <#--历史上的今天--> <#--被推荐日志--> <#--上一篇,下一篇--> <#-- 热度 --> <#-- 网易新闻广告 --> <#--右边模块结构--> <#--评论模块结构--> <#--引用模块结构--> <#--博主发起的投票-->
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

页脚

网易公司版权所有 ©1997-2017